>

効果的なダイエットは?

そもそも加圧トレーニングって?

「加圧トレーニング」は、まだまだあまり聞きなれない言葉かもしれません。
まずはそのトレーニングについてお話していきます。

加圧トレーニングとは、簡単に言えば血流を専用の器具を使って制限しながら行うトレーニングのことです。
血流を制限する、とは、腕や足などの付け根に、バンド状の器具を巻き付けることです。
こうすると、血液はバンドが巻き付けられた部分より先に行ける量が減り、やがて滞留してしまいます。
この血液が、普段あまり血液が流れない部位に向かって流れるようになります。
これは、激しい運動をしたときの血液の動作と同じです。
つまり、血流に圧力を加えて血流量を制限すれば、軽いトレーニングでも激しい運動をしたときと同じような効果を得ることができる、というわけなのです。

加圧トレーニングによって得られる効果

加圧トレーニングは、特に女性に嬉しい効果がたくさんあります。
例えば、成長ホルモンが多く分泌されるようになるため、肌がきれいになったり、太りにくくなったりする効果が挙げられます。
他にも、爪や髪をきれいにしてくれます。
女性にとって命とも言われる髪を美しくすることができるのは嬉しいですよね。

加圧トレーニングは長時間の激しい運動をすることなく鍛えることができるので、基礎代謝を上げてダイエット効果を高めます。

加圧と除圧をくりかえす加圧トレーニングは、血管を強くしてくれるため、血行促進につながります。
そのため、動脈硬化の予防にもつながるとされています。
また、血流が増えることで冷え性の改善にもなります。
冷えやすい部分にまでしっかりと血液が行き渡るようになるからです。


この記事をシェアする